地域に根ざした総合建設業

HOME > 沿革
MENU→会社情報トップ|ごあいさつ会社情報環境方針沿革メディア掲載

沿革

昭和28年2月  個人にて土木建築請負業を開始
昭和29年2月 株式会社湯浅工務店を設立
  資本金80万円
  代表取締役に湯浅正己就任
昭和41年3月 商号を株式会社湯浅建設に変更
  資本金を320万円に増資
昭和46年2月 資本金を640万円に増資
昭和47年2月 資本金を960万円に増資
昭和47年5月 資本金を1500万円に増資
昭和48年5月 資本金を2000万円に増資
昭和49年6月 資本金を2500万円に増資
昭和51年3月 資本金を3000万円に増資
昭和55年8月 代表取締役に湯浅敏一就任
平成16年4月 ISO9001を認証所得
平成18年4月 代表取締役に湯浅健司就任


株式会社湯浅建設では、千葉県を中心に、新築一戸建ての分譲を行っています。現在、業務拡大に伴い、末長くおつきあいいただける協力業者様・大工さん・職人さんを広く募集しています。情熱と意欲、責任感を持って家づくりに取り組んでいただける方であれば、個人・法人は問いません。ご相談、ご質問なども随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
皆様のご応募を、心よりお待ちしています。

ISO9001・ISO14001認証取得

湯浅建設は、国際環境マネジメントシステム規格「ISO14001」、システム規格国際品質マネジメントシステム規格「ISO9001」認証取得企業です。

OHSAS18001認証取得

湯浅建設は、労働安全衛生マネジメントシステムOHSAS18001の認証認証取得企業です。